私たちは奥入瀬・十和田湖を中心とした南八甲田山麓を、ひとつの有機的な野外博物館(フィールドミュージアム)と見たて、ここに上質かつ持続可能なネイチャーツーリズム環境を創出・促進することを目標としています。

生物多様性への理解と、その保全的利用を推進するため、コケ植物をはじめとする学術調査、動植物や地質の専門家を招聘してのガイド研修、そしてこの地域ならではの自然の魅力を発信していく活動を行っていきます。

↓↓↓奥入瀬の魅力を満喫♪おすすめガイドツアーのご予約はこちらから↓↓↓

新着情報

  • 2016 .06 .02 おいけんホームページで販売開始いたします♪   

奥入瀬オリジナルロゴが入った「コケ観察セット」の販売を開始いたします。ご注文はこちら


  • 2016 .05 .24 参加者募集中です♪   

平成28年度おいけん自然観察会の参加者を募集しております。

次回は6月5日(日)開催です。詳細はこちら


  • 2016 .05 .05 パネルディスカッションを開催いたします!   

【5月21日(土)】『おいけん自然誌博物館』刊行&国立公園80周年を記念したパネルディスカッションを開催いたします。詳細はこちら

終了いたしました。ご参加いただいた皆様に感謝を申し上げます。


  • 2016 .04 .23 店頭での販売を開始いたします      

4月25日より『奥入瀬自然誌博物館 Ecotourism GuideBook 』の店頭での販売を開始いたします。

※正会員・賛助会員は特別価格で販売いたしますので、直接おいけんにお問い合わせください


  • 2016 .04 .14 販売開始!      

『奥入瀬自然誌博物館 Ecotourism GuideBook 』の販売を開始いたします。お申込み専用ページはこちら

※正会員・賛助会員は特別価格で販売いたします


コケ観察セット

奥入瀬渓流をフィールドに活動する4団体(おいけん、星野リゾート奥入瀬渓流ホテル、ネイチャーエクスペリエンスグリーンハウス、奥入瀬モスボール工房)では、総合光学機器メーカーである株式会社ビクセンと連携し、奥入瀬コケ観察セットを制作いたしました。

奥入瀬オリジナルロゴ入りルーペ、ルーペ用のストラップ、スプレーボトル、奥入瀬オリジナルロゴ入りショルダーポーチがセットになっております。

【価 格】3,500円+税

【販 売】申込フォームおよび店頭

【店 頭】奥入瀬モスボール工房

     星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

     ネイチャーエクスペリエンスグリーンハウス


☆おいけんネイチャーツアー参加者および会員は特別価格3,000円+税で販売いたします☆

『奥入瀬自然誌博物館』刊行

 青森県県土整備部道路課の協力のもと制作いたしました、奥入瀬渓流初の本格的エコツーリズムガイドブック『奥入瀬自然誌博物館』の販売を行います(600部限定)。
 景観観光地として有名な奥入瀬ですが、その自然の本質的魅力がアピールされる機会はこれまでほとんどありませんでした。新緑や黄葉のシーズンそして夏休みに、ただ景色を見流していくだけの観光スタイルが主流であるなか、本書では奥入瀬を天然の「自然誌博物館」(フィールドミュージアム)としてとらえなおし、自然観察に最適な勾配ゆるやかな遊歩道でルーペを片手に「小さな自然」を、そして巨木や断崖などの「大きな自然」とを交互にじっくり観賞し、森と渓流の自然を立体的に楽しむことをおすすめしています。
 奥入瀬の「博物誌的魅力と価値」を豊富な写真とやさしい解説で徹底的に紹介した画期的なビジュアルブックとなりました。自然を愛する多くの方がたに手にとって頂きたい一冊です。

正会員20%引き、賛助会員10%引で販売いたします。申込フォームよりご注文ください。

*店頭でも購入できます*

成田本店しんまち店(青森市)

グリーンハウス全店(青森店・八戸店・盛岡店)

ネイチャーエクスペリエンスグリーンハウス(十和田市)

奥入瀬渓流館(十和田市)

奥入瀬渓流ホテル(十和田市)

石窯ピザ オルトラーナ(十和田市)

大七書店(十和田市)

saulebranche(八戸市)

蟲文庫(岡山県倉敷市)

 

【書名】 奥入瀬自然誌博物館 立ちどまるから、見えてくる
【著者】 河井大輔
【発行】 NPO法人奥入瀬自然観光資源研究会
【版型】 A5 判
【頁数】 208 頁
【定価】 本体3,750 円+税(ISBNなし・限定600部)
【送料】 1冊あたり360円(レターパックライト)

【販売】申込フォームおよび店頭

 

※事務所を不在にすることが多いため、お問い合わせはなるべくメールにてお願い致します

 


H28年度 おいけん自然観察会

今年度もおいけん観察会を開催いたします。

おいけんが掲げているコンセプトは、「立ちどまるから見えてくる」。早足では決して見えてこない、たくさんのもの。歩かない奥入瀬の楽しみ方を、プチ体験してみませんか♪
月1で開催する今年度の自然観察会は、おいけん運営委員が皆さまをエスコート☆

次回7月10日(日)はおいけん事務局長であり、最年長ガイド・川村祐一が担当します。気軽にご参加ください!


【時間】10:00~12:00 【参加費】会員:500円 一般:1000円 【集合】奥入瀬渓流館

日程
5月15日(日) 6月5日(日) 7月10日(日) 9月22日(木・祝)
10月10日(月・祝) 11月6日(日)   1月21日(土)H29 2月19日(日)H29

・各回の詳細(担当ガイドなど)や変更はホームページやfacebookでお知らせいたします

・長い距離は歩きません(短い距離をのんびりと楽しみます)

・少雨決行(天候によっては中止の可能性あり)

・雨具、虫よけスプレー等の準備をお願いいたします

・参加費は保険料込です

・奥入瀬渓流では全ての自然物の採取は禁止されています

・お申込みはメールまたはFAX(0176-23-5866)まで

Facebook