私たちは奥入瀬・十和田湖を中心とした南八甲田山麓を、ひとつの有機的な野外博物館(フィールドミュージアム)と見たて、ここに上質かつ持続可能なネイチャーツーリズム環境を創出・促進することを目標としています。

生物多様性への理解と、その保全的利用を推進するため、コケ植物をはじめとする学術調査、動植物や地質の専門家を招聘してのガイド研修、そしてこの地域ならではの自然の魅力を発信していく活動を行っていきます。

↓↓↓春の奥入瀬渓流を満喫♪ガイドツアーのご予約はこちらから↓↓↓

↓「奥入瀬自然誌博物館」「奥入瀬渓流コケハンドブック」「コケ観察セット」のご注文はこちら↓

新着情報

  • 2017 . 4. 20 刊行しました! 

奥入瀬渓流における代表的な「自然観光資源」の分布状況を、ガイドマップで300メートルごとに紹介した『奥入瀬フィールドミュージアムガイドブック』を刊行いたしました


  • 2017 . 4. 14 参加者募集中です♪  

5月14日(日)にH29年度総会&「第12回日本エコツーリズム大賞特別賞」受賞記念フォーラムを開催いたします。

お申込みは0176(23)5866 おいけん事務局まで


  • 2017 . 4. 3 参加者募集中です♪  

4月22日(土)に奥入瀬クリーンウォークを開催いたします!気持ちよく奥入瀬を歩くために、本格的なグリーンシーズン到来の前にゴミ拾いをしませんか?一緒に早春の奥入瀬を楽しみましょう♪


  • 2017 . 2. 8 エコツーリズム大賞「特別賞」受賞!!   

NPO法人日本エコツーリズム協会及び環境省が主催する第12回エコツーリズム大賞の「特別賞」を受賞しました。

特別賞受賞について.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

『奥入瀬フィールドミュージアムガイドブック』刊行

このたび、青森県県土整備部道路課の委託業務の一環として「奥入瀬フィールドミュージアムガイドブック」を制作いたしました。
奥入瀬渓流における代表的な「自然観光資源」の分布状況を、ガイドマップで300メートルごとに紹介した、これまでに例のない案内書となっております。

本書は関係者への配布を行いますが、奥入瀬渓流のエコツーリズム振興を目的に、当会より購読希望者を対象に5月からの販売も予定しております。本書の内容および販売についての詳細につきましては、編集制作元であります同法人へお問い合わせいただきますようお願いいたします。


「第12回エコツーリズム大賞特別賞」受賞記念フォーラム

NPO法人エコツーリズム協会及び環境省主催『第12回エコツーリズム大賞』(2016)において特別賞を受賞しました。これまでの皆様からのご協力、応援に改めて感謝を申し上げます。この度受賞を記念いたしまして、受賞記念フォーラムを開催します。どなたでも参加可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

*日 時 5月14日(日)15:00~18:00

*集 合 サン・ロイヤルとわだ(十和田市東三番町37-7)

*参加費 無料

*申 込 info@oiken.org ※参加希望の方は事前にお申込みください

○記念講演「これからの奥入瀬エコツーリズム」

(講師:JTIC.SWISS代表 山田桂一郎 氏)

 

○2016年度奥入瀬自然観光資源調査結果報告

ーモニタリング調査成果品としての新ガイドブック発行を中心として―

(理事長 河井大輔)

 

○「奥入瀬フィールドミュージアム」動画上映会+制作者鼎談

―動画制作を通して見えてきた新たなる奥入瀬の魅力―

(総合監督:田村余一 氏 / カメラマン:田表壮 氏 / 出演:玉川えみ那)

 

○懇親会(希望者のみ)

フォーラム終了後、同会場で懇親会を行います。こちらにもぜひご参加ください。

会費:5000円

コケ観察セット

【価 格】3,500円+税

【販 売】申込フォームおよび店頭

【店 頭】奥入瀬モスボール工房

     星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

     ネイチャーエクスペリエンスグリーンハウス


☆おいけんネイチャーツアー参加者および会員は特別価格3,000円+税で販売いたします☆

Facebook