おいけんネイチャーツアー(奥入瀬ランブリング)

ランブリングスタイルのツアーを提供しています

奥入瀬ランブリングガイドツアー

ランブリング(Rambling)とはぶらぶら歩きのこと。

奥入瀬渓流は、ほぼ全域が十和田八幡平国立公園特別保護地区内でありながら渓流に沿って国道と遊歩道が整備されているため、自然度の高い森と渓流を誰もが気軽に楽しめることが最大の魅力です。ただ、その気軽さゆえに、足早に「歩く」だけ・ただ景色を「眺める」だけ・車で「通過」するだけ、という楽しみ方が主流になってしまっています。

しかし、本当はそれだけで終わってほしくありません。ふと気になった足元の小さな自然をじっくり観察したり、写真を撮ったり、耳を澄ませてみたり・・時には地形が語る奥入瀬の成り立ちにいろいろな想像を巡らせてみたり。ただ歩く、眺める、通過するだけでは決して味わえない、自然の面白さを知ってほしい。奥入瀬の本来の魅力や価値をお伝えしたい。私たちはそんな想いで、歩くことを主としない、ランブリングスタイルのネイチャーツアーを提供しています。一緒に森をぶらぶらしながら、立ちどまったり、地面にうずくまり、時には樹上を見上げたり・・のんびり奥入瀬の自然と向き合ってみませんか?

奥入瀬ランブリングツアー一覧

①定番♪歩かない奥入瀬♪<奥入瀬渓流コケさんぽ>

午前 3時間 or 早朝/午後 90分

②ガイドと知る・観る・歩く3キロ<奥入瀬ネイチャーウオーク>

午前 3~3.5時間

③実は奥入瀬の代表選手!初心者向けシダ観察ツアー

奥入瀬渓流シダ鑑賞ツアー

④どんなキノコに出会えるかは当日のお楽しみ!?

奥入瀬渓流きのこツアー

⑤あなただけのプライベートツアー(3時間/6時間)

「私たちのためだけにガイドをしてほしい!」

「行きたいところを組み合わせてほしい!」

奥入瀬渓流プライベートツアー

奥入瀬渓流散策にあたっての注意事項はこちら